流浪夢の日記


あひるのたわごと      台湾ドラマと台湾で活躍している芸能人が大好きなあひるのブログです。なんとなく、やっています。
by nahiru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
LINK
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
airplane jet..
from airplane jet o..
decorative i..
from decorative iron
administrato..
from administrator ..
build deck d..
from build deck dec..
enigmah vide..
from enigmah videom..
evening oil ..
from evening oil pr..
ren and stim..
from ren and stimpy..
エディソン・チャン 韓国..
from エディソン・チャン 韓国流出..
エディソン・チャン 韓国..
from エディソン・チャン 韓国流出..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:台湾ドラマ( 31 )


惡作劇之吻 第1~8集

c0023053_23523811.jpg2005年 台湾ドラマ
原作 「イタズラなKiss」 多田かおる

公式
http://www.gtv.com.tw/Program/S051420051001U/index.htm
(八大)

導演 瞿友寧

c0023053_2357124.jpg演員 江直樹  鄭元暢飾
    袁湘琴  林依晨飾
    金元豊  汪東城飾
    江阿利  張永正飾
    阿利嫂  趙詠華飾
    袁有才  唐從聖飾  
    江祐樹  章柏翰飾
    etc…

c0023053_0171060.jpg待ちにまっていたドラマ。
原作は未読ですが、原作ファンの友人(彼女にこのドラマみせたい!)にどんなストーリーかきいていました。なのでどんな話かはだいたい知っています。それに日本の漫画原作のドラマなので安心(?)してみれました。
普段は、全話ディスク化されてから購入するのですが、我慢できなくて第1~8集のDVD発売と同時に購入してしまいました。あとは今月台湾旅行する妹に現地で購入してきてもらう予定です♪
とっても期待していたドラマなので、期待を裏切られたらどうしようと思っていたのですが、期待以上に面白いドラマです!流石「薔薇之恋」の監督の作品!

c0023053_16295442.jpg ドラマは林依晨演じる袁湘琴(以下より湘琴)が鄭元暢(小綜)演じる江直樹(以下より直樹)にラブレターを渡すシーンから始まります。
直樹に「頭の悪い女は嫌い」と言われ、湘琴の思いは見事に玉砕。2人の通う高校は成績順にクラスわけされており、直樹は1番頭のいいAクラス、湘琴は1番頭の悪いFクラスなのです。
c0023053_16313055.jpg 湘琴は父と二人暮らし。やっとマイホームを手に入れた矢先、地震が来て家が倒壊してしまいます。途方に暮れていた父娘の元に、父の学生時代の友人阿利夫婦が現れ、2人を阿利家に居候させてくれることになります。実は阿利家の長男は直樹です。
 直樹ママは湘琴のことがたいへん気に入り、直樹と湘琴がくっつくよう、あれこれ画策しますが、直樹は湘琴に対して相変わらず冷たい態度。でも、そんな冷たい直樹もかっこいい!!

c0023053_16322782.jpgそうそう、小綜がもうかっこよすぎなんです。冷たい姿、困っている姿、なんだかんだいって湘琴の手伝いをしてしまう姿などなど、全部かっこいい。
 私が小綜のファンになってしまった作品は「薔薇之恋」ではなく、「安室愛美恵」です。「韓森曼(ハンサムマン)」初登場シーンで目が釘付け。「なんてステキな人なんだろう!」って。その後「薔薇之恋」をみて、「なんてカッコイイ人なんだろう!」と思ったのですが、その他のドラマは、あんまり・・・。
 c0023053_16341260.jpgまだ8集までしか見てないわけですが、1集の頃に比べ直樹は湘琴の影響を受け変り始めてきています。直樹はあまり笑わない人物なので、たまに見せる笑顔はもうステキ過ぎ(≧▽≦)!直樹のようなキャラって、演じる人によってはとってもムカツク人物になってしまうと思うんです。長身美形でIQ200、スポーツ万能なんですよ!「あんた、何様のつもりよ!馬鹿を馬鹿にしてるんじゃないわよ!」って。でもそれを見事に演じている小綜は、やっぱりステキ役者です♪
c0023053_16375941.jpg ヒロイン湘琴を演じる林依晨。「愛情合約」や「飛躍情海」での林依晨さんは、正直そんなに好きではありません。しかしこのドラマの湘琴はとっても可愛らしいです。いちずに直樹が好きで、馬鹿にされ冷たくされてもくじけない姿がとっても可愛らしいです。
 私も高校時代、馬鹿だったし(ほぼ馬鹿人生)、寝ずに勉強しよう!と勉強するつもりが、気付いたら寝てしまっていたということが何度も何度もあり、勉強に励むつもりが寝てしまっている湘琴にとっても共感できました。
c0023053_16445128.jpg主演2人以外のキャラもステキです。
 直樹ママはなんか凄いです。あんなママに育てられたのに、なんで直樹とその弟祐樹はあんな性格になってしまったのか不思議。湘琴にとっては、頼もしい(のか?)見方なんですけど、たまにやり過ぎな時があると思います。それも面白いんですけどね♪
 湘琴のクラスメイトで湘琴のことが大好きな阿金(金元豊)もなんか凄いキャラです。阿金演じる汪東城さんは小綜に負けないくらい熱演しています。自分の世界でつっぱしっている阿金はおかし過ぎです。阿金の妄想の中の直樹もとっても素敵ですよ~。ありえない直樹で。
c0023053_16492754.jpg 直樹の幼稚園時代を演じた子役が凄く可愛かったです♪ママのせいで、男の子なのに女の子を格好をさせられて、とっても可哀想なんですけどね(≧▽≦)

このドラマをみて以来、電車の中でエンディング曲の「惡作劇」ばかり聴いています。とっても可愛らしい曲なんです★たまに口ずさみそうになって困ります^^;
http://tw-taiwan.com/blog/mv.htm 「惡作劇」はこちらで視聴できます。

c0023053_16533693.jpgところで、高校の卒業式のシーンで、“第二ボタン”がどうのこうのってエピソードがあったんですけど、台湾の中高生も好きな人の第二ボタンを卒業式に貰うみたいな習慣があるのでしょうか?・・・というか現代の日本の中高生にもまだこの習慣って残っているのかな?
←私も直樹の第二ボタン争奪戦に参加したい♪

阿金的妄想世界
[PR]

by nahiru | 2006-02-11 15:06 | 台湾ドラマ

火線任務

c0023053_2354652.jpg2004年 台湾ドラマ

(華視)
http://ctse.cts.com.tw/film1_23.asp?fm=a



c0023053_23123370.jpg導演 柯欽政

出演 苗子守   張孝全 飾
    李嘉嘉   安以軒 飾
    唐漢正   藍正龍 飾
    鄭芸     林利[雨/非]  飾 
    宋水來   龐庸之 飾  
    小雅     楊千霈 飾
    高見強   伊正   飾
    苗正     李天柱  飾

c0023053_2340112.jpg4月から日本でも放送される「鬥魚」の柯欽政監督の作品。
 消防士の愛と友情、そして勇気をえがいたドラマです(書きながら(/ω\)ハズカシイ!と思ってしまった)。

 日本の漫画が原作のドラマ以外の台湾ドラマは、公式にいってあらすじをなんとなく読んでからみています(もう八大のサイトにあったこのドラマの公式HPはなくなってしまったみたいです)。
 故事大綱に「苗子守出生那天,苗正擔任瞄子手任務」(苗子守が生まれたその日、苗正(苗子守の父親)は瞄子を持つ任務についていた)と書いてありました。この「瞄子手任務」というのがどういう任務なのか、とても気にりました。
 張孝全たん演じる苗子守(以下より阿守)は獣医を目指していて、途中で方向転換して消防士になる人物です。自分の名前「苗子守」は消防士に関係ある名前なんだな~と思っているみたいなんですけど、いったいどう関係あるのか私にはわからない。
 なので調べてみました。どうやら「瞄子」とは消防車のホースの先端の水が噴射する部分のようです。なので上から3番目の画像、藍正龍が行っていることが「瞄子手任務」なのかも。中国語単語がわからないのに、中国語サイトで調べてみたので間違っているかもしれません。

c0023053_23434932.jpg 張孝全たんといえば、私は「ニエズ」での彼の演技が大好きで、「ニエズ」を見て以来無条件に「可愛いい~(´Д`)」と思ってしまいます。「極速伝説」でも「心動列車」でも「可愛いい~(´Д`)」と思ってしまいましたw このドラマで阿守演じる張孝全たんも「可愛いい~(´Д`)」。阿守は明るくて楽観的で正義感が強くて優しい性格の消防士です。張孝全たんが20代前半だとはとても思えないです。
c0023053_23465645.jpg  阿守と対照的な人物唐漢正(以下より漢正)を演じるのは藍正龍。阿守をライバル視しています。冷静で生真面目で冷たそうな人物なので、そんな漢正が時折りみせる笑顔は「ステキ~(≧▽≦)!」と魅了されてしまいます。なんて単純な視聴者なんだろう・・・。「鬥魚」でもいい役柄でしたが、今回もいい役柄だと思いました。漢生の弟は困り者だったり、恋人とは「消防士は“安全感”がないのよ!」とうまいこといかなかったり、それに・・・それに・・・それにぃ~!!
c0023053_23484097.jpg 東京国際映画祭で「恋人」見れなかったことが悔やまれます。せっかくチケット取ったのに!断れない食事会に誘われてしまい、泣きそうになりながら食事しました。鴨肉となんたらのパスタの鴨肉がどうしてもシーチキンにしか思えなかったのをよく覚えています。
 そんないがみ合う2人の中を取り持つ宋水來(以下より阿水)を演じるのは龐庸之。c0023053_23533764.jpg楊千霈演じる小雅のことが好きなのですが、気の強い小雅に振り回されてばかり。そして、実は阿水はお金持ちのおぼっちゃまで、ママからは「消防士辞めて帰って来い!」と言われ、消防士を続けるかママの会社を継ぐか悩みます。小雅とママに振り回され、ちょっとなさけない人物ですが、ラストにとってもかっこいい見せ場があります。
c0023053_23544588.jpg 阿守と恋人になるのは安以軒さん演じる李嘉嘉(以下より嘉嘉)。ニュースキャスターだったのですが、自殺騒動を起こしてしまう女性です。その騒動で阿守と知り合って、親友の小雅と共に消防士の活動を取材していくうちに阿守に惹かれ、嘉嘉が告白して付き合うことになります。嘉嘉は「鬥魚」の小燕子同様、声も体もか細いく儚げなのですが、芯のしっかりした女性でした。
c0023053_23565080.jpg 第一話に嘉嘉の元カレ役で出演していた俳優は仔仔仙台ロケにスタッフとして参加していたマークさんでした。
 ドラマ後半は、20年前に阿守、漢生が被害にあった放火事件の謎なども絡んできます。この20年前の放火事件の犯人と阿守たちが偶然出会ってしまい、とっても悲しいことになってしまいます。隊長・・・。全体的にしっかりしたストーリーで見ごたえがありました。
c0023053_044073.jpg なにより見所は、やっぱり阿守と漢生の友情!ドラマ前半では意見や性格の相違でなにかと衝突する2人ですが、段々お互いを理解し合っていくんです(≧▽≦)!
 張孝全たんが可愛いことはわかっていましたが、藍正龍かっこいい!と思ってしまいました。「求婚事務所」の藍正龍出演部分がまた見たくなってしまいまいした。「昔はこの2人・・・××がね・・・」と。

c0023053_0101935.jpg このドラマの撮影模様は、F4の旭表紙の「POP ASIA No,53」に載っています。
 ちなみに右の画像の人は皆が尊敬する隊長です。→
c0023053_017316.jpg 「ニエズ」の張孝全たんで感動して以来、ずっと見たいと思っていたドラマでした。
 このドラマが台湾で放送していた頃、向こうの新聞で漢生がどうなるか知ってしまい、いつそうなっちゃうんだろう・・・と途中から悲しい気持ちでみてました。


おまけ
[PR]

by nahiru | 2006-02-04 23:05 | 台湾ドラマ

男丁格爾

c0023053_1234711.jpg2004年 台湾ドラマ
公式
http://www.ctv.com.tw/event/2004/nurses/(中視)
http://www.ettoday.com/ettv_drama/events/nurse/index.htm(東森)
c0023053_1244377.jpg導演 明金成 柯政銘
出演 葛興邦  謝坤達 飾
    林聖雅  林韋君飾
    秦乃豪  張天霖飾
    張 琦   梁又琳飾
    梁晶晶  蔡裴琳飾
    施敏雄  庹宗康飾
    林金億  關勇  飾

c0023053_594047.jpg「ありがとう、坤達」
 このドラマをみながら何度も心の中で反芻した言葉。
看護士の話なので、もちろん舞台は病院。・・・病院がそんなんでいいの?と疑問だらけでしたが、「ありがとう、坤達」と許せてしまいます(いいのか?)。
 私は大の病院嫌いなので生まれてこの方、数回しか病院に行ったことがありません。「自然治癒力で回復」がモットー。なので風邪を引こうが、交通事故に遭おうが(結局無理やり連れていかれました)、足が痛くて痛くて仕方なかろうが、病院へは行きませんでした(交通事故では結局病院行ったんですよね・・・矛盾してましたm(_ _)m)。もの凄い怖がりなんですw 小中学生の頃は、翌日注射だというだけで夜眠れませんでした。
 そんな偏屈なあひるなので、病院とは実際どういうところなのかわからないのですが、林韋君さん演じる医者の聖雅が手術中患者を死なせているのをみて「やっぱり病院は怖い」と再認識。

 ちなみに、一番上の画像はこのドラマの主人公です。とっても可愛らしいです♪
 何故「男丁格爾」という題名なのか気になって調べてみました。どうやら「丁格爾」をもじって「丁格爾」にしたようです。「南丁格爾」=「ナイチンゲール」。偉大な看護士の名前をもじっていたんですね~。

ストーリーは・・・
 坤達演じる小葛は看護学校出たての新米看護士。病院勤務初日から大遅刻して婦長に怒られるという有様。
 自殺しようとした女性患者を助け、一躍病院のヒーローになれると思っていたが・・・何故か医者の秦乃豪(張天霖飾)ばかりが注目される。
 そんな小葛は美人女医の林聖雅(林韋君飾)に一目惚れ。聖雅と秦乃豪は仲が良く、小葛は更に秦乃豪のことが気に食わなくなる。なんとか聖雅の気を引きたい小葛は「3日以内に笑わす!」宣言をし悪戦苦闘したりしますが、看護士として患者に真摯に向き合っている姿はたまりません♪
c0023053_1302014.jpg小葛は“足フェチ”らしく、看護科に入学してしまったのも美脚の小姐を発見し、その美脚を眺めていたら間違えてしまったため・・・。病院勤務初日も梁晶晶(蔡裴琳飾)の足に目を奪われてました。
 どこかボーっとしていて頼り無げな看護士なんですけど、そこがまた素敵なんです。“演じてる”というより“頑張っている”って感じなんですよ。コスプレにもチャレンジしているし、怒られ貶されても一生懸命な姿がかっこよすぎです。
c0023053_132191.jpg 林韋君さん演じる聖雅の周りをうろちょろしている小葛は可愛らしいです。姉と弟みたいだと思ってしまいました。林韋君さんは美人でスタイル良くて知的なので美人女医役ピッタリでした。
 秦乃豪を演じている張天霖さんもよかったです。しっかりして厳格そうにみえて、どこか抜けているところ、お酒にのまれて服脱いではしゃいでいる姿は必見。c0023053_1344926.jpg乃豪と小葛は当初お互いを激しく嫌い合っているのですが、段々協力していくようになります。乃豪は患者に事実をズバズバ言ってしまう現実主義者、対して小葛は理想主義者で患者になんとか希望をもってもらおうとします。そんな真逆の2人がドラマ後半見事なコラボで患者を救ったりするんです。感無量でした。
このドラマって、前半と後半の雰囲気がガラッと変るんです。前半はコメディー、後半はシリアス。特に小葛・・・。c0023053_4273369.jpg ↓小葛の左右にいるのは同期の晶晶(左 蔡裴琳飾)と張琦(右 梁又琳飾)。張琦は小葛と同じ看護学校出身で仲良しです。
 晶晶は看護士とは思えぬ出で立ちです。爪とか、ピアスとか、スカート丈とか・・・いいのだろうか?と。見た目はともかく、晶晶は小葛と違い看護士としてはとても優秀だったりします。c0023053_4364920.jpg
Energyの牛[女乃]と書偉がゲスト出演しています。まずでてくるのは牛[女乃]。足を痛めた有名なバスケ選手役でした。晶晶と張琦はおおはしゃぎ。あひるは「リーダーだ!やっぱり童顔だと思う」と独り言。
 書偉は御曹司の入院患者役。晶晶とは小学校時代の同級生で、小学生時代は書偉演じる御曹司の片思い。c0023053_4463537.jpg
2人は両思いになるのですが・・・。書偉も素敵でした。
「惡魔在身邊」の感想でも似たようなこと書きましたが、Energy司会の「娯楽新聞」も大好きでした。+小美だとさらに良し。台風がきたとき、暴風雨の中、わざわざ台風リポートしていたのはよくわからなかったけど・・・。ああ!これも今では古い話(つД`)
c0023053_5164926.jpg・・・そういえば最近Energyのニュースみないような・・・私が見落としてるだけかもしれないけど。
他にも婦長とか救急車の運転手や院長などなど個性的なキャラが登場します。
ラストは、続編がつくれそうな終わり方でした。なのでスッキリしない。
c0023053_5563883.jpgできれば聖雅がどちらを選ぶのか、どちらも選ばないのかハッキリさせてほしかったです。

 命の大切さを啓蒙する!みたいな重い作品ではなく、駄目看護士の奮闘記なので、病院ものでも結構気楽にみれました。


せっかくなので
[PR]

by nahiru | 2006-01-28 16:22 | 台湾ドラマ

惡魔在身邊

c0023053_548445.jpg2005年 台湾ドラマ
原作 高梨みつば「悪魔で候」(集英社)
公式
http://www.chinatv.com.tw/event/2005/devil/

導演 林合隆
c0023053_16111263.jpg出演 江猛   賀軍翔 飾
    齊悅   楊丞琳 飾
    尚源伊  王傳一 飾
    晴紫   蔡裴琳 飾
    江友暉  何篤霖 飾
    黃雪薇  戈偉如 飾
    于陽平  Yuki (增山裕紀) 飾
    袁川讓  曾少宗 飾


 小美といえばキスシーン。このドラマでもそのたぐい稀なる才能を遺憾無く発揮していました。

 原作では高校が舞台だけど、ドラマでは大学が舞台。なので大学生にしては阿猛(賀軍翔飾)の行動がとても幼稚に思えてしまったけれど、小美がその愛称の通りとても美しいので、「まっいいか」と許せてしまえます。
バスケ部部長の源伊にラブレターを渡すつもりが、タイミングを間違い大学1年の江猛に渡してしまったヒロインの齊悅。理事長の息子で学校の問題児である江猛は齊悅を「あのことばらすぞ」と脅し、下僕のように酷使し始める。しかも、齊悅の母親と江猛の父親が再婚することになってしまい、2人は姉弟となってしまうが・・・ていうようなストーリー。
 次々と阿猛と齊悅の前に厄介な人物が現れ、その度に深まる2人の絆♪
 この厄介な人物たちが個性的だし、ストーリーがテンポ良く進んでいくので最後まで飽きずにみれました。
c0023053_5564213.jpg小美演じる阿猛。暴力的で自己中かと思いきや、弱者に優しかったり、友達思いだったり、齊悅に甘えたり。ちなみに左の画像は齊悅の膝枕でくつろいでいる阿猛。
「愛情合約」の感想で、演技上手いのか下手なのかわからないと書いてしまいましたが、このドラマみて認識を変えました・・・小美は演技上手い!と。
c0023053_663133.jpg思っていたより表情が豊かでした。いたずらを思いついた時の表情はにくたらしいし、齊悅に甘えている時の表情は可愛い(≧▽≦)!これが1番見慣れた小美かも。「娯楽新聞」で林さんに甘えていた時の小美を思い出します・・・ああ!今ではもう古い話(つД`)
c0023053_6272813.jpgレイニーちゃん演じる齊悅。とっても可愛いです。最初、演技がオーバー過ぎでは?と思いました。しかし慣れたのか、だんだん落ち着いた演技になってきたのが、途中から気にならなくなりました。
残念だったのはレイニーちゃんの鼻の下の産毛・・・口もとアップになるとふさふさとした産毛がみえて興ざめでした・・・。可愛いのにその点だけが残念。

c0023053_6355122.jpg齊悅の友人で源伊と付き合うことになる晴紫を演じるのは蔡裴琳さん。同時進行でみていた「男丁格爾」ではセクシーな看護士を演じていた蔡裴琳さん。「求婚事務所」でも小美と共演していたな~と。そういえば「極速伝説」では李威演じる主人公のことが好きだったんだけど、レイニーちゃん演じるヒロインには適わなかったんだよね~と。結構みてますね。
c0023053_8441998.jpg齊悅が最初憧れていた源伊を演じているのは王傳一。
「狂愛龍捲風」でチラッと演技している姿はみたことありましたが、本格的に演じている姿は初めてみました。私はずっと“リーダー”という印象がありました。やっぱり“リーダー”でした。
c0023053_6482584.jpg謎の少年(でいいのか?)阿譲を演じるのは曾少宗。・・・実年齢よりもかなり若い役を演じています。小美とレイニーちゃんと小宗の実年齢を知っていると、「真逆」と楽しめるかも?最初は髪型と、その行動に驚きます。小宗って「ピーチガール」にもチラっと出演してるんですよね。・・・なんか年々若返っているような気が・・・。
c0023053_6534712.jpg阿猛の仲間たち。
大学1年生にはみえないです。初々しさがない。最初はいじわるな人たち?とガクブルしてたのですが、結構いい人たちです。

c0023053_7111624.jpg阿猛のことが好きな辛莉香を演じる范筱梵さん。綺麗で妖しげで情熱的な女性だなっと思いました。莉香は齊悅とは正反対のキャラ。きっと阿猛の好みは齊悅のような女性だったのだと思います。
c0023053_15435537.jpg齊悅の母親と阿猛の父親。「惡作劇之吻」でも思ったのですが、主人公たちの親たちがよりドラマを面白くしてくれていると思いました。齊悅のママも阿猛のパパもかなり可愛らしいです。
c0023053_15522348.jpg齊悅の初恋の相手阿慎。教師として表れます。
c0023053_15552739.jpg左が阿猛に恋をする劉美蒂、右は亞莉。

c0023053_16132386.jpgc0023053_16133310.jpg←せっかくキャプったので。

[PR]

by nahiru | 2006-01-27 23:58 | 台湾ドラマ

《惡作劇之吻》反攻日本

《惡作劇之吻》反攻日本

【張哲鳴╱台北報導】
八大電視台五年前帶起韓劇風潮,但也持續在自製偶像劇下功夫,外銷日本、東南亞與大陸,八大昨表示,自製的《惡作劇之吻》、《鬥魚》和《終極一班》,今年四月起將在日本、大陸和東南亞播出,更企圖「反攻」韓國市場。


《鬥魚》淨賺千萬
八大表示:「韓國電視台看了《惡作劇之吻》覺得相當不錯,希望有機會購入。」《鬥》劇確定在日本WOWOW衛星頻道播出,《惡》劇則在日本NTV衛星頻道和大陸湖南電視台放送。八大企畫部副總賴聰筆說,光是《鬥魚》就為電視台淨賺了一千多萬元。

1月12日蘋果日報

「惡作劇之吻」反攻日本
八大電視台では5年前から韓国ドラマが人気であったが、自社製アイドルドラマ作りにも力を入れ、日本、東南アジア、大陸に販売した。八大は昨日、自社の「惡作劇之吻」「鬥魚」「終極一班」が、今年4月から日本、大陸、東南アジアで放送されると発表した。更に韓国市場にも「反攻」をくわだてている。

「鬥魚」淨賺千萬
八大表示:「韓国のテレビ局は「惡作劇之吻」をみて、悪くない反応を示した。是非購入してほしい」。「鬥魚」は、日本のwowowで放送されることが確定している。「惡作劇之吻」はBS日テレと大陸湖南電視台で放送される。八大企畫部副總賴聰筆は言う、「鬥魚」はテレビ局に一千万元超の利益をもたらした。


この記事の通りなら、4月からwowowで「鬥魚」、BS日テレで「惡作劇之吻」が放送されるようです。
八大電視台のNEWSによると、8月からは「鬥魚II」の放送も決定しているみたいです。
途中までですが、「惡作劇之吻」みました。凄く面白いです(≧▽≦)!
小綜も林依晨も適役だと思いました。台湾でサントラと写真集買ってきたはずが・・・写真集じゃなくて間違えてノート(?)を買ってきてしまったみたいです(T-T)

ゴールデンから韓流追放?=海外ドラマの放映規制を検討-台湾
【台北11日時事】ゴールデンタイムから韓流ドラマを追放?台湾当局が午後6時から同10時の時間帯で海外ドラマの放映を規制する方向で検討を進めている。韓国ドラマに押されて衰退気味の台湾ドラマを保護・育成する狙いだが、視聴者からは不評を買っている。 
(時事通信) - 1月11日19時1分更新
台湾政府が国産ドラマが国に利益をもたらすことに気付いたらしい。
私だって、台湾のドラマに出会わなければ台湾へ行くことなんて生涯なかったかもしれない。
↓古い記事ですが
台湾:日本人観光客、年100万人 若い女性が急増、20日にも達成
【台北・庄司哲也】台湾交通部(交通省)観光局は、台湾を訪れる日本人観光客が初めて年間100万人を突破することが確実となったことを明らかにした。今月20日ごろ到達の見通し。

 同局によると、日本からの観光客は02年に99万8497人。だが、03年にSARS(重症急性呼吸器症候群)の影響で65万7311人まで落ち込み、04年には回復傾向を示したが90万人に届かなかった。今年は11月9日現在で95万2961人。

 増加の主な要因として同局の黄静恵国際部長は、キャラクターを使った宣伝の成功▽日本からのチャーター便増加▽台湾のアイドルグループが登場したテレビドラマの日本での放映▽中国の反日活動の影響による旅行先変更--を挙げた。

 特に近年は女性観光客が増加。女性の割合は5年前は27・11%だったが、今年は10月までに33・46%と、6ポイント以上増えた。中でも若い女性が顕著で、台北市内のショッピングスポットやエステなどが人気だという。同局は100万人目の日本人観光客に、100万円分の買い物が出来るクレジットカードや100種類の台湾特産品をプレゼントする。

毎日新聞 2005年11月13日 東京朝刊

↓11月21日100万人突破

日本人旅客の台湾への渡航者数、史上初の100万人を突破(台湾週報2005年11月22日)

今年は更に女性観光客が増えるかもしれない(と勝手に予想)。
[PR]

by nahiru | 2006-01-12 08:40 | 台湾ドラマ

TBSも台湾ドラマ

「イルカ湾の恋人」(原題:海豚湾恋人)がTBSチャンネルで来年1月から放送開始だそうです。
それに先駆け、12月に1話から3話まで先行放送(TBSチャンネルHP

このドラマは結構おもしろかったです。ちょっと長いかな?とも思いましたが、建華がかっこいいから最後まで飽きずにみれました。
建華は女好きで自信たっぷりの音楽プロデューサー役です。しかし建華本人は自信のない人間だからこの役を演じるのは苦労したとか・・・あんなにかっこいいのに、何故自信がないのかがとても不思議。
このドラマのヒロイン易天辺を演じているアンジェラちゃんと建華は娯楽番組ではとっても仲良しでかわいらしいです(過去の日記1 

去年今年と、建華は大陸ドラマにばかり出演しているみたいですが、また台湾ドラマにも出演してほしい・・・。先月「惡魔在身邊」をみていたのですが、「流星花園」の頃と比べるとかなり進化していると思いました(リズドラマだからかもしれないけど)。
[PR]

by nahiru | 2005-11-16 10:51 | 台湾ドラマ

MXで「悪男宅急電」放送だって

台湾俳優マイク・ハー主演ドラマ来月放送(ニッカンスポーツ)

11月7日から東京MXテレビで小美主演のTVBS制作のドラマ「Express Boy-悪男宅急電-」放送されるようです。
超ローカル局での放送だけど・・・はやくない?最近台湾で放送されたばかりって気がしてます。
TVB大富での放送を待っていたのに、日本語字幕か日本語吹き替えでも小美のドラマがみれるんですね~。

日本での小美の活動は追うまいと思っていたのに・・・駄目ですね~(;´д`)<ダッテバックニアノオッサンガイルンダモン。
今「悪魔在身辺」見ています。小美が演じている阿猛がすっごくかっこいいんです!
私は「愛情合約」の阿KENよりも阿猛の方が好きです。
「悪男宅急電」の小美もとってもかっこいいのかも~とかなり期待しています。
[PR]

by nahiru | 2005-10-13 20:46 | 台湾ドラマ

香草恋人館 ~Love of Herb~

c0023053_20293077.jpg2004年 台湾ドラマ
公式HP(中文)
出演 易克帆:張天霖 飾
    易爾珊:林立雯 飾
    楊守智:周群達 飾
    張宏文:呉君強 飾


去年TVB大富で放送されていたのをみていたのですが、また見たくなり見返してみました。
2度目だから安心してみれました。

「香草恋人館」というハーブ料理のレストランで繰り広げられる恋愛ドラマです。
「香草恋人館」で働く面々が、それぞれ悩みを抱え、それを乗り越えていったり、料理やハーブなどを通して「香草恋人館」を訪れた人々の悩みなどを解決する手助けをします。

山上のハーブ農場で仲良く育った兄妹の克帆と爾珊。克帆の実の父である園木秀司が現れ、克帆は自分の出生の秘密を知ってしまう。克帆と爾珊は本当の兄妹ではなかったのだ。克帆はこのまま農園で働くのではなく、都会で働きたいと思っていた。彼は実の父に仕事を紹介してもらった。それはレストラン「恋人館」の経営だった。
「恋人館」唯一の料理人が辞めてしまい、困った克帆は料理が得意な妹爾珊を「恋人館」に呼び寄せ、妹はハーブを使った料理が得意なことから店名を「香草恋人館」に改めた。
「香草恋人館」で働くバーテンダーの守智は一目で爾珊のことが気にいってしまい、彼女にアプローチし始める。克帆は守智と爾珊が仲良くなっていくのが、気に入らないようであり・・・。

c0023053_20372475.jpgこんな感じのドラマ。三角関係にみせかけて、実はひっそり四角関係。
正直ヒロインの爾珊はあまり好きじゃない。よく泣くし、二股?みたいな感じだし。Duncan演じる守智のことが好きなのかお兄ちゃんが好きなのか最後までよくわからなかったよっ!守智と仲良いと思ったら、お兄ちゃんを上目遣いに睨みつけて、それがまるで「このままじゃ私獲られちゃうよっ!」って感じだったんだけど最後は・・・。

c0023053_20392891.jpgお兄さんの克帆も、なんか駄目過ぎ。いきなりいなくなっちゃっうし、先輩に騙されてるし、自暴自棄になって荒れてるし。イマイチ迫力ないなぁ~と思ったらもの凄い形相で怒ってるし・・・。でもちょっとかわいそうだなあとも思ってしまいました。
最後の方になるにつれ、ますます駄目になっていきます。このお兄ちゃんのせいで「香草恋人館」は・・・。もう!

c0023053_2043395.jpgDuncanもよかったけどなんといっても呉君強演じる張宏文がいい!密かに守智のことが好きな宏文は可愛すぎです。守智の提案は常に「守智は凄いよ!」と絶賛。何かと守智を擁護。守智に絵を描いてもらい皆に自慢。守智が爾珊のことを好きになった直後は爾珊のことをちょこっと困らしていたけど、自分から身を引いて守智を見守る宏文は「ニエズ」の張孝全たん以来の乙女たんだと思いました。もちろん張孝全たんには負けるけど。

c0023053_20504615.jpg守智の甘えん坊ぶりを直視できなかった私は修行が足りないのかもしれません。私には強烈過ぎです。1歳年をとったけど去年みたとき同様、強烈だなあ(;´д`)と思いました。Duncanの笑顔も他の作品よりも強烈なような気がする。
甘えん坊Duncanだなんて新鮮といえば新鮮で、きっと「新たなD桑の魅力発見!」って人もいるのかもしれない。・・・来年また見直そう。
私が1番好きなDuncanは打ちひしがれている姿です。だからラストの方のDuncanかっこいいと思ったし、何よりも安心してみれました。

c0023053_2113817.jpg「香草恋人館」の従業員の1人に「貧窮貴公子」に五子役で出演していた女優さんがいます。
動力火車のどっちかを自分のパパだと思っている女の子役です。

ゲストキャラに「愛情合約」に出演していた人たちが結構出演しています。食い逃げ犯とかコソ泥とか銀行強盗とか・・・。

宏文たんギャラリー
[PR]

by nahiru | 2005-09-15 11:56 | 台湾ドラマ

戦神 FINAL SPESIAL

「戦神 FINAL SPESIAL」をみました。
柯有倫の「零」いいですね~。
改めて「戦神」にピッタリな曲だと思いました。
なんだかんだ言って、「戦神」は思い出深いドラマ。生仔仔に雪の中エキストラ。
雪の中アホみたいに走って玉にして投げて遊んで、とっても楽しかった!
雪の中現れた仔仔は本当に美形だった!

柯有倫は「求婚事務所」の主題歌「Wake Up」も歌っていました。
これもドラマにピッタリな曲だし、ドラマの場面が頭の中を駆け巡ります。
「求婚事務所」といえばなんといっても李威&小美編。柯有倫が遠目に李威っぽくみえて、「年の差なんて関係ないよ!親友のママンだっていいじゃない!」と心の中で話しかけてしまいました(自分がキモイ)。
ちなみに李威に片思いしている女の子は「戦神」で桜沢しおり役の女優さんです。
李威と恋に落ち、小美のママン役は「薔薇之恋」でもママンな葉童さん。

頼雅妍ちゃんは可愛い。某Dの人が落ちてしまうのも納得な可愛さ。
あんなに近くでみれた人たち羨ましい~。

仔仔は黒髪が一番似合うと思うなあ。

来週からは「狂愛龍捲風」。
キャストはとってもいいんだけど、仔仔の髪型&服装失敗なんじゃないの?!なんか黒いしなあ・゚・(つД`)・゚・とどうしても思ってしまう。台湾のファンにも不評だったようだし。
実年齢はビビアンの方が上なんだから、年上美女に翻弄される年下男っていうような話では駄目だったのかなあ。オリジナルストーリーなわけだし。
でも、なんだかんだ言って仔仔が凄くかっこいいシーンもあるんですよね。
狂愛はやっぱり本編終了後、エンディング曲も終わった後のビビアン&仔仔の映像がもの凄く好きなんです。とっても好きなんです。
[PR]

by nahiru | 2005-08-25 22:38 | 台湾ドラマ

北海道放送で「西街少年」が放送されるようです。

アクセス解析みてみたら「西街少年」でくる人が多かったので調べてみたら・・・今日の深夜から北海道放送で「西街少年」放送なんですね!
「西街少年」っていったら、5566のリーダーと建華が熱いバトルを繰り広げるあの台湾ドラマのこととしか考えられません。
また随分マニアックな作品を・・・。
もしかしたらあの黒縁メガネの少年は誰なんだろう?と建華ファンが増えるかも。
もしかしたらあの走行中の大型トラックの上にチャリごとのって出前を運んでいた少年は誰なんだろう?と協志ファンが増えるかも。
北海道では「流星花園」も放送されているみたいです。関東地方は全然駄目ですねえ。

建華といえば「天下第一」もDVD化されるようだし、「剣の腕は一流、恋愛は三流の男前は誰?」とこちらでもファンが増える可能性大(いつ発売かわからないけど)。
c0023053_222563.jpg

                最近建華ニュースがなくて寂しい
[PR]

by nahiru | 2005-08-15 21:55 | 台湾ドラマ